SHOP INFO

当店について

CONCEPT

コンセプト

アトリエ・マギは2017年7月7日、東京都江東区の門前仲町に実店舗をオープンしました。

 

「人生に魔法をかける店」

 

それが当店のコンセプトです。    

アトリエ・マギ.jpg

SHOP INFO

店舗詳細

アトリエ・マギ

〒135-0047 東京都江東区富岡1−14−2

東京メトロ東西線/都営大江戸線 門前仲町駅1番/6番出口より徒歩5分

※2020年よりCOVID-19に関わる緊急事態宣言/まん延防止措置などの状況下によって、また感染拡大防止の観点から、閉店期間や不定期営業期間が増えております

当店へのお問い合わせやご予約は

公式LINEまたはメールにてご連絡をお願いいたします。

スマートフォン概要
Atelier Magie(アトリエ・マギ)LINE

ご登録はこちら

またはID検索「@qah4756k」

 

公式LINE登録特典

-無料カードリーディングをほぼ毎週お届け-
-公式LINE限定企画、先行案内、割引や特典などあり-
-各種ご案内が個別トークでスムーズに-

  • アトリエ・マギ(Atelier Magie)_織巴まどか
  • アトリエ・マギ(Atelier Magie)_織巴まどか
  • アトリエ・マギ(Atelier Magie)_織巴まどか
  • アトリエ・マギ(Atelier Magie)_織巴まどか
  • アトリエ・マギ(Atelier Magie)_織巴まどか

ACCESS

アクセス

①門前仲町駅 1番出口から

門前仲町駅 1番出口を出ると、深川不動堂へと続く参道がのびています。

(赤い鳥居が目印、目の前は和菓子の伊勢屋さん)

深川不動堂を目指し参道をまっすぐ歩いていき、不動堂の直前で漬物屋の近為さん(参道に2件ありますが2件目の方)の角を左に曲がると、その隣がアトリエ・マギです。

②門前仲町駅 6番出口から

門前仲町駅 6番出口を出ると、赤札堂というスーパーの前なので、左に進み赤札堂の角を左に曲がります。(赤札堂を左手に見ながら進む)

そのまままっすぐ歩いていくと、ほどなく深川公園という開けた公園に出ます。右手に深川公園、左手にグラウンドを見ながらまっすぐ進んでいくと、公園を抜け切ったあたりの右手の自動販売機の隣にアトリエ・マギがございます。

アトリエ・マギ_地図.png
アクセス写真_アトリエマギ.jpeg

ABOUT

当店について

アトリエ・マギの実店舗では、オーナー織巴まどかによるセッションや講座、ハンドメイドアート作品のご提供はもちろんのこと、以下のような品々を取り扱っております。

・世界各国のハイグレードな天然石の数々

(原石、ルース、タンブル、アクセサリーなど)

・魔法雑貨、ヒーリンググッズ

(オルゴナイト、フラワー/ジェムエッセンス、ワンド、ペンデュラムなど)

・複数のハンドメイド作家たちによるアクセサリー類や雑貨小物

いずれも、オーナー織巴とその信頼するエネルギーワーカーたちが、国内外から目利きし集めてきた、また自ら手作りで生み出した選りすぐりの品々です。

また、年間を通じて多彩なワークショップやイベント等も開催しており、ゲストのエネルギーワーカーやヒーラー、占い師による特別メニューも受けられます。

毎日の暮らしに、彩りとよろこびを添える魔法の品々。

心と身体を開き、ハートの本当の声を聞く魔法の時間。

そんな魔法の空間をご提供いたします。

でも…本当は「魔法」というものは

実は、他の誰かにかけてもらうものではないのです。

あなたが、ご自身で自分の人生に魔法をかけることができるように。

自分にはその力があるのだと、気付くことができるように。

そのきっかけやサポートとなるお店でありたいと、願っています。

MESSAGE

メッセージ

店舗所在地の門前仲町は、オーナーの地元です。

初詣で有名な成田山新勝寺の東京別院、深川不動尊(成田山東京別院深川不動堂)の目の前であり、都内有数のパワースポットとしても名高い、富岡八幡宮のお膝元でもあります。

元々は、私の祖父母が借家として所有していた離れの建物。30年以上誰にも使われず立派なお化け屋敷と化していたのを、思い切って大改装しました。

愛する故郷の深川・門前仲町に、自由で、豊かで、美しいエネルギーが循環するような、魔法の息づくお店をつくりたい!

そんな想いのつまったお店です。

借家当時の木造柱や、ベニヤの一枚板でつくられた扉、模様細工の施された硝子窓、昭和レトロ感あふれるランプシェード、石造りの洗面台など、今日では職人技術が失われ、もうつくることができなかったり、手に入らなくなってしまった建材がそのままの形で残っています。

なるべく、古い雰囲気のパーツをそのまま活かしたお店づくりを心がけました。

ご来店の際は、ぜひ「昭和ポイント」の高い部分も探してみてくださいね。